スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 鼻風邪。
2008年06月17日 (火) | 編集 |
ミカミキ共に鼻風邪~。
最初にミカがひいて昨日病院に連れて行き、昨晩ミキが症状出て今日病院へ。
どうせなら同時になってくれないかのう(ぉ

2人で症状が微妙に違うので薬も違います。
ミカは思いっきり風邪声です。ガラガラです。薬は1日3回食後。ホクナリンテープ有。
ミキは鼻がガビガビで目ヤニまで出ています。薬は1日2回食前。眠気成分有。

寝かしつけた後にコッソリ点眼薬投入。
寝返り打たれて危うく目に突き刺しそうになったけど(゚∀゚;)

何にせよ、早く良くなって欲しいものです。
幼稚園は明日からプールが始まります。まず無理でしょうなorz
スポンサーサイト
 インコ続報。
2008年06月07日 (土) | 編集 |
とりあえずミカの幼稚園が終わってから病院に連れて行きました。

昼間の状況:
かちゃんを昔入れていたプラケース。

いんこたん

んで、ちっこいプラケースに入れて病院へGO!
ニャンコーズのかかりつけは小動物はあんまり・・・らしいので、口コミでそこそこの評判を聞くO病院へ。

「インコ拾ったんですけど」
まずこの台詞で受付のオバサンが笑う。
嘲笑みたいなのじゃなくて「アラアラ大変ね~」みたいな。
待合室にいたダックスに吠えられてミキ大泣き。
飼い主のオバチャン平謝り。
ミカはフロントライン(ペット用駆虫薬)の説明をしている絵本に釘付けになってました。

んで、呼ばれて診察室に。
ノホホンとした感じのオジチャン先生。
インコを掴んでぐにぐに撫で回し、健康上の問題はナシとの事。一安心。
どうやら男の子らしいとの診断まで。鼻の色で判断できるそうです。
へぇーへぇーノシ凸 ← 古っ

んで。
一応迷い鳥っぽいんですけどどーしましょ?と相談したらアッサリ
「もらっちゃえば?」
だそうですorz

なんでも、いわゆるセキセイだとかのぶっちゃけ安い鳥は飼い主はアッサリ諦める傾向が強いそうで。
ウン十万もするような高価なオウムとかだったら血眼になって探すだろうけど・・・ですと。
念のためポスター貼るくらいしておけばいいでしょ、だそうですよ。
それで飼い主出てきたら返せばいいんだし。うん、まぁ、それはそうですが。
んじゃ、まぁ、それくらいって事で・・・


「今カゴとかどうしてる?」

唐突に聞かれました。

「無いです。カメのお古の水槽モドキです。鳥なんて小学生の頃にスズメのヒナ保護した時以来なんでカゴなんてもっていませんって」

そうしたら

「カゴは無くちゃダメ!」

と怒られました(´・ω・`)

何でも、止まり木とかに止まっている様子で健康状態をチェックしたりするそうで。
いや、でも、自分的には一時的な飼育だし・・・

「それでもカゴにしてあげなくちゃダメ」

そうですかorz



「診察代いらないからその分でカゴ買ってあげて!」


Σ(○ Д ○;)


えぇえええ!?いいんですかそんなんで!
別にカゴ代が無いとかケチってるとかそういうワケじゃないんですが・・・

まぁ、結局は厚意に甘えてしまったワケですが(ぉ
カゴを置いてあると思われる店も何軒か教えていただきました。

なんかこの病院が評判良いのがわかったような気がしました。
(ハト保護してエサ探すのに奔走したとかいう話も聞いたし)

ニャンコーズのかかりつけ、こっちにしちゃおうかなぁ・・・


んで、その後ホームセンターに行ってカゴを購入して帰宅。
カゴの組み立てをして、巣箱?セットしてインコ投入。
なんか一通りチェックした後?凄い勢いでエサ食べてた。
落ち着いた頃にちょっとずれた巣箱直すのに手を入れたら乗ってきたよ(*´Д`)
え?何?手乗りっすか?手乗り確定しちゃいますか?
可愛いじゃねーかコンチクショウ。


帰宅した旦那ちゃん(出張で留守にしていたので初顔合わせ)も「おー」という感じで見ていました。
時間が遅かったので見るだけでしたが、私から話は聞いていたのできっと手に乗せたくてウズウズしていることでしょう(笑


っつーかもう情が移りまくっててヤヴァイでし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。